2014年3月25日火曜日

南三陸じかん 3/23 レポート


どうも、谷中のファッションモンスター菜々子です。

三連休が過ぎ去り、ワカメ祭りも大盛況の中、幕を閉じました。

今回も、せんえつながら、私目線で南三陸じかんをレポートしたいと思います。




←絶妙なワカメポーズ









私、この度はじめて日暮里の谷中銀座へ行ったのですが、
なぜだろう、、、、懐かしい。
なぜだろう人が多いのに、、、、
なぜか落ち着くこの感じ。。。。



ちょっと言葉で言い表せないので、
写真をご覧ください。




























レトロ!ノスタルジック!オールウェイズ!

そんな温かい雰囲気の中、
南三陸じかんは商店街の裏手の「茶の間」にて開催されました。


 
    





とても省スペースながら、
みなさんうまいことポジショニングを見つけてワイワイ。

お昼どきには、路地の方までお客さんが溢れかえっていました。



それもそのはず!

数メートル先には、
思春期真っ盛りのジュニアスクールガールが、
頭にワカメつけてお客さんを熱烈に呼びこみ。


 

           


ほんまに、めちゃくちゃ礼儀正しくて、サービス精神旺盛で素敵な二人でした。

本人達は恥ずかしがってましたが、
そのワカメ姿が可愛くて可愛くて。

テキパキと販売&セールストークもしてらっしゃいました。
やるね!!脱帽です!

最近、色んな世代の方と活動をさせて頂いているのですが、
皆さん、根底にあるのはとてもシンプルなもので、
人が人を想う力、たったそれだけが原動力になっているんだなぁと感じます。

1人1人の想う力が集まると、結構すごいことが起き始める。
そんなよく耳にすることを、活動を通して実感しています。



とにもかくにも、

!ワカメ!(○ヤボ-ヤ?)

            !ワカメ!(ワカメちゃんの友達?)


                  !ワカメ!?(哲学的?)




              

                                             .* ☆!ミス、ワカメ美人!☆* .






徹底的にワカメを特集したイベントでした。

これは、ふらっと立ち寄ったお客さんは楽しめたと思うし、
知らないうちに南三陸の情報が入っていったと思います。

海外にはトマトを投げつける祭りがあるそうですが、
日本人はワカメのコスプレをする祭りということで、
これからもワカメを盛り上げて行きたいですね。

何だか良く分からない締めくくりになりましたが、
別の日のレポートもきっと上がってくると思いますので、
皆さんまたブログ覗いてみてくださいね。






さよならワカメポーズ!!

菜々子










2014年3月10日月曜日

Peace on Earth 販売 3/9 レポート

どうも皆様、はじめまして。
最近、東京開催のWE物販会に顔を出している菜々子です。





 見た目ジョン•レノン。
 普段は、しがないOLとして働いております。
 編んだもんだらは、さんまが好きです。
 














主に赤城マルシェは毎月参加しておりますが、
3/8〜3/10に日比谷公園で開催された、
Peace on Earth市民の集いに集って参りました!





















う〜ん、いい天気♪
3月にしては少々寒かったですが、人がたくさん。

それもそのはず、ステージには豪華なゲストがホイホイ出演されてました。




←夏フェス並の盛り上がり。
















坂本龍一さんをはじめ、
アジカンのごっちさん、
仮)ALBATRUSの三宅さん、

佐藤タイジさん、
そして、元LUNA SEAやりXJAPANのSUGIZOさん。

そしてそして、3/8には私の大好きなニコルさんも来ていた!







見れなくてとっても残念。






他にもフラッと歩いていると、
サックス奏者の梅津和時さんが独唱とサックスを織り交ぜたステージをしていたり。
(何で、こんなとこにいるの!?と驚いていた人も多数。)

みなさん、圧巻のパフォーマンスでボランティアに来ていたのに、
すっかり見入ってしまいました。

物販も、手作り品、自然素材、無添加食品など、
エコな商品がズラリ。






屋台も、体に良さそうで、おいしそうなものがいっぱい!


 梅じそ豚バラご飯。絶品です。


家でも作れそうだ。


おーっと、もちろん、WE物販もレポート致します。





















やっぱり、今回も抜群の注目度を放っていた編んだもんだら。
色んなお国の方から支持されています。
特にお子さんには大人気。
「これにする!」と意気込んで持って帰ってくれます。

この日はNHKさんでオクトパスくんも取り上げられていたそうで、
より一層輝きを放っていました。
























NHKで特集された様子は以下から見れます。
【サキドリ↑】
http://www.nhk.or.jp/sakidori/backnumber/140309.html























みなさん寒い中、こんなに素敵な笑顔で販売されてます。





WEは女性視点を大事にしていますが、
男性もしっかりと販売してくれています。


















さて、3.11から3年経とうとしています。




























3.11で起きたことは、
本当にただの自然災害というだけ片付けてはならないものだと、
今回のフェスで強く再確認しました。

震災は一つの引き金に過ぎないもので、
アジカンのごっちさんもステージで語っていましたが、
国民皆が変わって行かなければいけない問題
毎日、山のように出て来てもう逃げられない状況に来ています。

日比谷公園でこんなに声を大にして、
民衆達は今までのシステムから抜け出し人間らしい暮らしを求めています。

しかし、数キロ先の永田町では別次元の国会が行われているのを、
ステージでも議題にしていました。

原発反対、脱原発と叫ぶだけではダメ。
現状を伝える新聞でも作って、そっとこたつの上にでも置いておくくらいの
地道な活動が必要ともステージで言ってました。

少し話しは変わりますが、
私は広島出身で、数年前までは平和公園の数百メートル先に住んでいました。

平和公園には、世界中の戦争が終わるまで火が消えないモニュメントがあり、
献花台には「安らかに眠ってください。過ちは繰りかえしませぬから」
と記されています。

ですが、震災によって過ちは繰り返されてしまいました。

こんなにも原子力や放射能の犠牲になっている国は、
日本くらいですよね。

戦争と震災、人と自然が起こす脅威で一見別のことに思えます。
でも、結局は人が人を苦しめていることには変わりないと思います。

何度、繰り返したら私達は変わっていけるのだろう。
何度、人々の哀しみを通りすぎていくのだろう。
何度、分かっていてもやめられないと言い訳をするのだろう。

これから、
どれだけ多くの人が涙を流して、訴え続けるのだろうか。
どれだけ多くの人が命を落としていくのだろうか。
どれだけ多くの人が他人事としてその場しのぎの対処をするのだろう。

そんな未来が迫ってきている中で、
今日のようなフェスは本当に意味のあるもだと思います。
参加できて良かったです。

私も今後、物販して行く中でたくさんのメッセージを伝えていけたらいいなと
思いました。

皆さん、寒い中本当にお疲れさまでした。
皆さんの優しい笑顔はみんなの希望です!